e-Tax、eLTaxを使って電子申告をすることによるメリット・デメリットは?

決算直前110番 >電子申告をするべきか?

電子申告はとても便利

e-Tax、eLTaxを使った電子申告。とても便利です。

電子申告のメリットは以下のとおりです。

  • 多くの紙を打ち出す必要がない
  • 税務署等に申告書類を郵送をする必要がない
  • 申告書控をすぐに依頼者であるあなたに返すことができる
  • 税務書類に押印をもらわないでも税務署に書類を提出できるため、時間の節約になる

本当に便利で、私自身は、もう紙申告には戻れません。

でも、あなたが自分で電子申告をすることはおすすめしません

なぜかというと、入力作業がとても面倒だからです。

私たち税理士の場合、税理士用の業務ソフトを使って入力しているので、入力の手間はあまりかからないのですが、あなたが電子申告をしようとすると、できの悪いソフト(失礼ですが)を使ってデータ入力をしなければいけないので、ストレスが溜まると思います。

例えば、e-Taxで準備されているe-Taxソフトを使って入力をする場合。

1画面入力して次の画面に移ろうとするたびに、「保存しますか?」というメッセージが表示される等、とてもうっとうしいです。

eLTaxで準備されているPC Deskというソフトを使っても状況は似たようなものです。

どちらも、帳票間の移動が面倒くさくて、操作していられません

ですから、あなたが自分で申告をするのならば、紙申告をおすすめします。


会計事務所に依頼するなら電子申告対応事務所がおすすめ

ただし、会計事務所に税務申告を依頼する場合には、電子申告対応がおすすめです。

入力作業自体は会計事務所でやりますので、あなたに負担はかかりません。

それでいて、書類に押印をする手間が省けるので早く申告書を提出できますし、申告書提出直後に申告書の控を受け取ることができる、というメリットがあります。


もちろん、当社で業務を受託した場合には、原則電子申告で申告書を提出します。


お問い合わせはこちらからお願いいたします

お名前
メールアドレス
例 : kessan110@emcas.biz

確認のため、もう一度ご入力ください
電話番号
例 : 03-1234-5678
お問い合わせ内容
例 :
見積もり依頼
相互リンク依頼等

なお、上記フォームがうまく動かない場合には、kessan110@emcas.bizまで、
メールにてご連絡をお願いいたします。


なお、その際には、上記必要事項(お名前、メールアドレス、電話番号、お問い合わせ内容)をお書きいただくと、
こちらからスムーズに連絡をさせていただけますので、ご協力をお願いいたします。

[an error occurred while processing this directive]